HOME > MEMBER > 理事 > Chairman Shin Yamamoto, Ph.D

Chairman Shin Yamamoto, Ph.D
代表理事 山本伸

  • FORTHイノベーション・メソッド公認マスター・ファシリテーター
  • シミックホールディングス株式会社デジタル変革チーム
  • 多摩大学医療・介護ソリューション研究所シニアフェロー

『Business Model Generation』(原書)著者であり、当協会のシニアアドバイザーでもあるアレックス・オスターワルダー氏、イヴ・ピニュール両氏、各々の日本初講演をプロデュース。ビジネスモデルキャンバスの本流を知る伝道師

800ページの超専門書を3時間で読破できる共創学習ガイド。20週でイノベーションが起こせる組織にガイドするFORTHイノベーション・メソッド公認ファシリテーターの日本人第1号(アジア人初のマスターファシリテーター)。100%全員が参加・発言できるファシリテーションが専門。病院組織や異分野融合組織でイノベーションが計画どおりに立ち上がる方法論の実践や、イノベーションが起こせる人財・組織の「空気づくり」を精力的に行っている。

静岡県生まれ。名古屋大学大学院工学研究科修了(博士)。スイスBasel免疫研究所Research Student、カリフォルニア州立大学サンディエゴ校医学部ポスドクを経てアカデミアから企業人へ転身。外資系3社16年間で研究、技術営業、事業開発など「サイエンス」でビジネスを支援する職務に従事。バイオと医療、そしてアカデミアと産業界、双方での経験から、ヘルスケア領域には多数多層のネットワークを持つ。

多国籍なプロジェクト、多様な人種マネジメントを経験する中、言語の壁を含め、伝えたいことが伝わらないギャップに悩み挫折。ヤケになって描いたラクガキが会議で大好評だったことから「描く」ファシリテーションに開眼。グローバル環境でのモノづくりにおける失敗と成功体験を「組織づくり」へ活用すべく、2014年にBMIA設立に参画し現職。

BMIAではヘルスケア分科会を担当しオープン・イノベーション研究会の運営・支援を行う。海外のベストセラー作家やメソッド開発者、イノベーション実践者などの国内招聘・イベント企画・通訳兼進行役の実績を重ねている。

今後のテーマは「イノベーションを起こし続ける組織」開発。10年後の健康長寿社会に貢献する組織・ヒト・モノづくりを指向する。達成したいビジョンは、“老若男女誰もが失敗を恐れず「挑戦を続ける」ことが最も賞賛される社会の実現“。

2015年9月、組織のイノベーション経営ガイドの知見とノウハウをグローバルに展開すべくToynon LLCを設立。代表に就任。

ブログ:イノベーションが起こせる病院の組織開発ガイド

TOP